神戸ビーフがメインのイタリア料理店です。

Ristorante TARO

医食同源をコンセプトとするイタリア料理店。オーナシェフは現役の看護師でもあり、医療にも精通している。美味しくて、身体にも良いお料理と体験をコンセプトとしております。

御社の事業内容等のご紹介やPRポイント

医食同源をコンセプトとし、現役医療者(看護師)として、食べて美味しく身体に良いものをコンセプトに、神戸ビーフ中心のフルコース料理店を展開。

コロナウイルス感染拡大の影響や苦労について

とにかくお酒が出せないので、予約もまばらでキャンセルも多い。
貸し切りにせざるを得ない。

対策や取組など気を付けていること

医療者なのでワクチン接種も早々に終わり、ワクチン終了した料理人。感染対策の知識をもって調理と清潔動作を行う。

苦楽園エリアの印象や地域性について教えてください

苦楽園地域は住人の方々も柔和な方々が多く過ごしやすい印象。

基本情報

営業時間 11時〜23時
定休日 なし
所在地 西宮市樋之池町21-29 ハリマハイツ1F
電話番号 090-3624-1950
ホームページ https://takedataro.com/
Twitter https://twitter.com/chornosuke
Facebook https://www.facebook.com/taro.takeda.7
Instagram https://www.instagram.com/chornosuke/
その他
特記事項

マップ

トップへ戻る